<   2007年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ハワイから帰ってきました。

c0103278_21471934.jpg

無事帰ってまいりました。

貴方、飛行機会社は選びましょうね。
飛行機の再利用をしている航空会社は
ワタクシ二度と乗りたくございませんっ。

ただでさへ18時間遅れの飛行機が
滑走路を走り始めて間もなく

「フラップに整備不良が見つかりました
 ゲートに引き返します。」

って貴方…落ちなくて良かったわ。

飛行機の中で三時間、空港で更に8時間待たされたげく
別の航空会社の飛行機で帰国いたしました。

偉い目にあいましたが

さてさて、楽しい思い出だけを胸に
これからを生きる所存よ。

貴方には、せめてお土産写真で楽しんでいただきましょうね。
c0103278_227644.jpg

ワイキキでクルージングするには主だった会社が二つあるんですけれども
両方乗ったことの有るワタクシの意見では

断然 ナバテック がお勧めでございます。

ロブスターを一匹頂けますのよ。
揺れませんし、ジャパニーズが(多少)少なくてよ。
かく言うワタクシもジャパニーズですから
そんなこと言っちゃってお笑い種ね。
でも、海外にいる間ぐらい日本語を忘れたくございませんこと?

ワイキキビーチで日本人をナンパする男子をお見かけいたしましたが


    ナンセンス!!


そういうことは渋谷でなさって欲しいわ。

まぁね、日本人男子にも声を掛けられなかった私がいう事じゃございませんわね。

c0103278_220857.jpg


こういった事になっておりますの。
ドライマティーニ片手に
優雅に眺めたわ…

「ちょっと 撮って、ほら、あなたこっちにいらっしゃいよっ
 うわーすてき。うわーすてき
 ほら はやく、はい チーズ。」

そういったおば様の声は無視よ。
そういう技術を身につけないと
ワイキキでは楽しめない瞬間が沢山あるの。

可愛そうに、連れのお友達は
おば様の写真を撮らされて
日の入りを見逃しそうになりましたのよ。

おば様って罪ね。

c0103278_2211965.jpg


こちらはビーチでサンセットを眺めた時の写真
クルージングしなくても
充分サンセットは楽しめます。

クルージングで見逃せないのはワイキキビーチの夜景ね。
美しいわよ。

酔っ払って撮るの忘れちゃったの ごめんなさいね。

翌日はサンデーブレックファーストを有名ホテルで楽しんで

イルカと一緒に泳いだりもしたのよ。
ヒーリングスポットなんですって

  Dolphins and You
  Tel:808-696-4414
  #708、307Lewers St,Watumul Building
  Honolulu,HI 96830
  日本人ガイドです。

c0103278_2215432.jpg

その割りに船酔いは癒えないわ…
なんて思いながらワタクシは
ひたすらお魚にお食事を提供し続けておりました。

c0103278_2217459.jpg

今回はボディーボードも一時間だけ楽しみました。
ボードが大きすぎてテイクオフするのが大変だったの
ワイキキでボディーボードを楽しみたい方
女性はボード持参がお勧めです。

c0103278_22201029.jpg


素敵な水着も購入して大満足で着てたんですけれどもね

いけないわね…理性を欠くのね ハワイアンマジック

水着の写真なんて 生々しくて見られたものじゃないの。
だからシルエットでお届けいたしました。

 「似合います~ イケてます~。」

って言って下さっていた連れに感謝ね。

持つべきものは 持ち上げ系女友達!

恥は掻き捨て。


楽しかったわ~  また行きたいわ~
来年はハネムーンで行こうかしら!?

…誰と?

 ここに空きあります お得です。もれなくハワイが付いてきます。
[PR]

by izubee | 2007-09-24 22:28

ハワイに行ってきます。

これからハワイに行って参ります。

年長の担任してるのに、運動会前のこの時期に休暇。
無謀なこの決断

同期に

「年長の担任はそういうことしがち。」

と言われました。
逃げたくなっちゃうのよね…

ともかく、行って参りま~す♪



怪我だけはしないように。
[PR]

by izubee | 2007-09-15 15:41

知らぬが仏

c0103278_90160.jpg
先週は防災セットを用意して喜んでいたワタクシでしたが
地震・火事以外にも災害は御座いましたわね。

台風9号

朝起きてビックリ、近所の桜の木が倒れておりました。

前日、担任する年長クラスの子ども達とのんきに外を眺めていたのよ。
時折吹く強い雨風に目を輝かせ

「ねぇ、せんせー、これは なんごう?」

って何度も聞いてくる子に

「今日はどれも九号なのよ。」

って根気よく答えながら。

知らないという事は
それを知っている人には滑稽に映る瞬間があるものです。

その反対に、
それを知っている人を
知らない者は眩しく感じたりするものね。

台風9号襲来の夜、
私の担任するクラスのKくんには
出張の為に家を空けたパパの変わりに
ママを守るという使命がございました。

健気にもKくんはママを励まし、
とびっきりいい子でその夜を過ごしたと話しておりました。
ただひとつのこだわりを除いては…

それは、眠る場所でした。

本人いわく

「パパがいるときはね、カミナリのおとがしたら
 パパのおなかのところに もぐってるの。
 でも、パパが いなかったからね…」

音だけは耐えられなかったと反省しきりなKくん
パパがいつも寝ている場所を取り合ったとのこと

Kくんの思いに感動、と同時に
カミナリの夜に寄り集まって眠る家族を
思い描こうと致しましたら

ワタクシ、眩しくて 眩しくて

ね、知らぬが仏。
知らなければ求めもしないのよ、人って。
爆睡で過ごしたワタクシの夜が
同じ一夜とは思えないわ。

ワタクシ、33歳。
まだまだ知ってみたい事が沢山御座います、はい。

全てを知りたい訳じゃない…の
知らない方がいい事もあるわ。


先ほども言いましたけれども、
今年はワタクシ、年長クラスの担任をしているんですの。
7月までは二人担任だったんですけれど、
もう一人の担任が、年度途中にも関らず退職されました。

かなり目が点な状況なんですのよ。おほほ。

保護者としては心配でしょうね
一人担任で大丈夫なのかしら?と

きっと色々な思いをしていらっしゃるだろうと思いつつも
何を言えるでもなく(一身上の都合ですと説明はしました)
いつも通りに保育していますの
ワタクシはワタクシの出来ることをするだけなんですもの。

そうしましたらね、
産休中の職員に保護者と仲の良い方がいらして
保護者の噂を聞きつけて
メールを下さいましたの。

いじめはあるのか?とか変な憶測が飛び交っているようだと…




あらぬ噂はつきもの


そうは思いつつも、実際に聞かされると
気分が落ち込みました。
ムカつきも致しました。

「その噂を教えてくださる必要が無いでしょう?」

ってね、まずはそのメールに叫びました。

八つ当たり?そうね。
きっとその方、悪気があって教えてくださった訳じゃないのよね

「聞きました、大変ですね。」

って、ねぎらいの一言を掛けてくださるおつもりだったの
知ったからには伝えたい一言があったの。
それだけよね。


感謝致しましょう、眉間のしわをほぐしましょう。


までも…無理するのも何ですから

嫌なことは寝て忘れちゃうわ
お気に入りのタオルケットに頭を突っ込んで。

 知らぬは放っておけ

祖父だったか… 父だったか…
誰かの言葉をつぶやきながら
[PR]

by izubee | 2007-09-09 09:01

防災セット

恥ずかしながらワタシ、昨日まで災害に対して何の備えもしておりませんでしたの。
この地震大国にあって、
関東のど真ん中に住みながら
ワタクシったらなんておバカさん。

ですからね、昨日はこっそりと
防災用品を買おうとしたんですの。
近所のスーパーでね。

そしたら色々有るじゃない?

悩んでしまったわ、
こっそり どころか どっかりよ。

だって、何を買うべきか分らないの。

カンパンだって袋入りと缶詰入りがあるでしょう?

それに「この一箱で水も食事も防風防水シートも入ってます」
っていうアメリカ製のパックも置いてあって
それもいいかな?と思っちゃったの。

どの位時間が経っていたのか分らないのだけれど
気がついたら声を掛けられていたのよ

 「こんなに沢山あると 悩むわね…。」

って。
色白で美しくて、これぞマダムな女性がにっこりと。

  あ…はい。本当ですね。

没頭してたものだから
声を掛けられたことに驚いちゃったのだけれど
マダムの親しみ深い目に私も直ぐに笑顔になれちゃったわ
マダムは私と一緒にあれこれ悩んでくださったの

その結果カンパンも買うことにしたし、
防風防寒シートも購入したのよ。

マダムは

 「以前にスイスに行かなくてはならないことがあって
  ほら、あそこのエディーバウワーで足までの
  ダッフルコートを買ったの。
  でも、二月のスイスは東京よりも暖かくてね
  前を開けて歩かなくちゃならなかったのよ。」

と、関係有るような無いような話をして
防風防寒シートの購入を見送っていらっしゃいました。

缶詰も

 「このみかんはダメよね、プルトップじゃないもの
  このコーンビーフは大丈夫よ、空けられるようになってるから。
  おでんの缶詰があるって聞いて来たのに残念。」

と、結局購入を控えてらっしゃいました。
避難生活だからこそ吟味した食品を揃えたい
そんなマダムのこだわりに共感よ。

そうこうして用意した防災セットがこちら

c0103278_19421943.jpg


マダムが

 「寝袋が有ればしのげるわよ。」

っておっしゃったものだから
一緒に入れてみました。

そしたら、リュックが パンっパン
入れ物を先に用意するべきよね。
うっかり♪

いざとなったらそれが自由が丘界隈に住む
マダムだろうが、場末の肉体労働者だろうが
関係ないんですもの。


避難所生活でご一緒したら
マダムにお礼を言えるように備えるわっ
[PR]

by izubee | 2007-09-02 19:53