タグ:チャイルド・セラピスト ( 3 ) タグの人気記事

アートセラピー

c0103278_21582141.jpg


アートセラピーの授業で「いのち」という題目で作った 私のクレイ作品です。

アートセラピーは、絵を描いたり、クレイで作品を作ったりする過程の中で
自己自信を取り戻したり、自己再生能力を引き出して心を癒していくものなので
この作品に 良いか悪いかという 評価は一切下りません。

その なんでもありなところが 実習していてもとっても楽しいです。




加えて、今回のクレイでの授業は目からウロコなことがありました。

この作品、最初はこんな作品ではなかったんです。

ある程度出来上がったところで先生が

「はい、作品を右隣の人に回して。」

と言って、私の作品は持って行かれ、

お隣の方の作品が私の目の前にやって来ました。


暫く無言で眺めていると 


「はい、もう一つお隣に回して」と。


また別の方の作品を目の前にして、暫し眺めました。




同じ命という題目でも、色々違うなぁ

な~んて思っていると。





「はい、ではその作品に手を加えてください。」

と!




えっ? えぇ?? 手を加えるのぉ?

いいのぉ?  いいのぉ?



戸惑いました。



保育士の私、子どもの作品に手を加えることはタブーですから

なんだか抵抗があります。

これは、セラピーであって、お隣の方も私と対等の立場だから…

と心に言い聞かせて抵抗を押しやり、手を加えました。

自分の作品に手を加えられるのは なんとも思いませんが、

人の作品にお邪魔するのは、ちょっと 考えちゃいました。


でも、「手を加える」という視点からじ~っと 他の方の作品を見ていると

加えてみたいものが見えてくるものなんですね。



そして、手を加えるのが終わると


「はい、一つ戻して」

暫し 鑑賞。

はぁ~ん そうやって手を加えたかぁ と他の人の視点から見ると
また別の物に見えていたことが分ります。

「はい、もう一つ 戻して」

手を加えられた自分の作品が戻ってきました。

その時の ちょっとした感動、目からウロコの瞬間でした。


全体にバランスが取れ、作品に力が湧いたように感じました。




「また、手を加えたいところがあればどうぞ。」と、先生が。


バランスが取れて良くなって帰ってきた作品でしたが、

不思議とまた新たなアイディアが浮かんできました。


たのしぃ~!




他の人の考えを受け入れてみて、初めて見える世界って 日常にもあります。

それを具現化したように思いました。


心の癒しを目的にしたアートセラピーですが

ちょっとした気づきも与えてくれます。


癒す前に、整理整頓も必要ってこと かな?
[PR]

by izubee | 2009-07-08 22:24

玉ねぎ おもち いも かぼちゃ

c0103278_2121974.jpg

一週間の経過が早くなってまいりました。

子ども達もやっと可愛く見えてきました。

子どもの面白い言葉も拾えるようになってまいりました。


もう、こっちのもんです。


ある子が、カエルの子どもを持って来たんです、

それを見て羨ましかった Hちゃん

盛んに言ってました

「Hちゃんもね、おまた じゃくち つかまえたこと ことあるよ。」

って・・・ いやん。微妙に違ってます。

何度も言わせちゃいけないような、そんな気がしてました。



やっとです。やっと 面白いことを 聞き逃さなくなりました。

おかしみを見つけるって、余裕ですものね。


楽しくなって参りました。




今日はチャイルドセラピストの学校の後で

お友達とお食事を楽しみました。

ね、休日は、楽しまねば。


表参道にあるニールズヤードレメディーズ内の
「BROWN RICE CAFE」でのお食事でした。

店内は落ち着いた雰囲気。いかにも身体に良い物が頂けそうです。

おまたじゃくちの話なんか場違いな品の良さです。

そして実際、見るも美しく、身体に良いものがたくさん出てきました。

美味しかったです。



が。


ビックリするものを食べました。

豆乳味のティラミスです。

c0103278_2191744.jpg



正直、私の口には合いませんでした。

いや、口と言うか、身体が受け付けず

サザエさんみたいに

くんわくっく ってなりました。


久しぶりに、そういったものを頂きました。

あまりのショックに写真撮りました。



そして、お食事を楽しんだ後に確信を得たことが一つ。



  やっぱり ヨーグルトは好きじゃないし、玉ねぎは食えん。


と。



好き嫌いの多い私に、


 「食事の好き嫌いは人の好き嫌いと同じ」


なんて言った人がいたんです。


それを聞いてワタクシ、

『自分の事を棚に上げておいて、人の好き嫌いを言うなんて大そうな事、しちゃだめよね。

 そう、分ったわ。食事の好き嫌いを改善すれば 人の好き嫌いも言わなくなるかも』

なぁ~んて 思ってしまっていたんですけれど。





違いますね。




「私は、人の好き嫌いはありますけど、食べ物の好き嫌いはありませ~ん♪」

って。

私が残したヨーグルトを食べながら友達がそう言ってました。



ほんとだ~  そうだねぇ~

私、間違ってたぁ~





それにね、思ったんです。

苦手って思うことはだめじゃない。

「苦手。」

って思う、それって 自分の心の中を探る 鍵を持っているということ。


その人の何に引っかかっているのか、自分の心を投影して考える助けになる。




苦手な人がいて 良い。

苦手な人がいなくなるなんて 私、

出家しても 無理かも!






だから私、今日からはハッキリいいます


  玉ねぎ、ねぎ、さつまいも、かぼちゃ、おもち、乳製品は

 
  苦手です。



はい、スッキリした!
[PR]

by izubee | 2009-04-25 22:16

チャイルドセラピストのお勉強

秋から学校に通っています。
チャイルド・セラピストとチャイルド・タッチセラピストとの学校です。

チャイルドセラピストのお勉強は、保育士の私にとって
実に興味深い内容で面白い!
子どもの遊びをセラピーの観点から見つめなおす作業は
発見の連続です。

しかし、チャイルド・タッチセラピストは…
若干、憂鬱な内容になっております。

まず、ベビーマッサージで使用するオイルが私に合いません…

元々発疹が出やすい体質なのでそんなこともあろうがと思っていましたが
代謝が良くなり過ぎるのか、手に発疹が出ます。
かなり痒いっす。


辞めようと思いましたが、お金を払い込んでおり
それを返してもらえないという事なので
一応…参加しています。

参加するだけならいいのですが
タッチセラピストには宿題が出ます。
楽しい勉強に宿題が出るのなら頑張れますが…


う~む 失敗した。


練習用の赤ちゃん人形にはビンセントと言う名前をつけて
マッサージを施しています。

私、真面目なので、ちゃんと自宅学習するんです。 偉いな。


使わないときは部屋の隅で鎮座しているのですが
生後三ヶ月サイズの赤ちゃんが座っている姿が異様で…

中途半端に異様だからいけないのねと

c0103278_11515179.jpg


座らせてみました。


以前、弟に貰ったぬいぐるみの犬に乗る ビンセントくんです。

  

   怖っ


晴れてチャイルド・タッチセラピスト2級が取れたらまたご報告します。

チャイルド・セラピスト2級は絶対取りたいです。
頑張ります。
[PR]

by izubee | 2009-03-01 12:01